製品仕様書・品質評価・メタデータ


作業規程の準則 第5条では、測量計画機関が公共測量を実施しようとするときは、得ようとする測量成果の種類、内容、構造、品質等を示す製品仕様書を定めることが規定されています。 本サイトでは、公共測量における製品仕様書等について情報提供しています。


 ◎測量計画機関におけるGML形式のデータ整備の支援について(平成26年4月9日)


 ◎本サイトの掲載資料を「地理情報標準プロファイル(JPGIS)2014」に対応するよう更新しました(平成26年4月1日)


 ・メタデータエディタを改良しました(平成25年6月25日)
 ・製品仕様書及びメタデータの「座標参照系」には、「JGD2011」と記述してください(平成25年6月25日)
 →「地理情報標準プロファイル(JPGIS)2014」に対応した本サイトの掲載資料(最新版の製品仕様書及びメタデータの「座標参照系」)をご利用の際には既にJGD2011が記載されておりますので記述の必要はありません。(平成25年6月13日)

  • 本サイトに掲載の資料は、適宜更新することがありますのでご承知おきください。

  • ▼ 製品仕様書の作成▼ 製品仕様書等サンプル▼ 製品仕様書エディタ▼ 品質評価▼ メタデータ

    製品仕様書の作成

    製品仕様書とは、
  • どのような測量成果を作成するか
  • 作成するデータの内容及び構造はどのようなものか
  • 品質はどの程度のものか
    等を定めた、測量業務の発注図書のひとつです。

  • 発注者(測量計画機関)は、製品仕様書等を使用して発注します。
  • 受注者は、製品仕様書に基づいてデータを作成します。
    測量計画機関は、
    公共測量実施計画書と併せて、製品仕様書を国土地理院へ提出してください。

    【製品仕様書は、以下1.~3.のいずれかの方法で作成します】
    1.「作業規程の準則」を準用した「公共測量作業規程」により業務を行う場合は、製品仕様書等サンプル(「①製品仕様書」「②応用スキーマ」「③品質の要求及び評価」)を使用できます。【最も推奨する方法です】
  • 「①製品仕様書」のワードファイルをダウンロードし、必要事項を記入してください。
  • 「②応用スキーマ」のPDFファイルの内容を確認してください。
  • 「③品質の要求及び評価」のPDFファイルの内容を確認してください。
  • 「①製品仕様書」をもとに作成した製品仕様書を、公共測量実施計画書と併せて国土地理院へ提出してください。
    【注意】「②応用スキーマ」「③品質の要求及び評価」の内容が業務に適合しない場合は、2.又は3.の方法で製品仕様書を作成してください。

    2.製品仕様書の「応用スキーマ」「品質の要求及び評価」等を独自に作成する場合は、「④オリジナル作成用製品仕様書」のファイルをダウンロードし、加除修正して作成してください。

    3.製品仕様書の全項目を独自に作成する場合は、製品仕様書エディタを活用することもできます。ただし、製品仕様書エディタでは詳細な応用スキーマUMLクラス図は作成できませんのでご注意ください。
    ▲ページTOP
  • 製品仕様書等サンプル

    基準点測量
    ①製品仕様書 ②応用スキーマ ③品質の要求及び評価 ④オリジナル作成用
    製品仕様書
    (参考)
    基準点測量(GNSS) [ワード:62KB]
    H28.4.1
    [PDF:231KB]
    H26.4.1
    [PDF:176KB]
    H26.4.1
    [ワード:1.1MB]
    H28.4.1
    応用スキーマXml文書
    (JPGIS附属書12形式)
    [Xsd:8KB]
    H27.11.24

    (JPGIS附属書8形式)
    [Xsd:6KB]
    コードリスト
    [Xml:1KB]
    H27.11.24
    基準点測量(TS) [PDF:207KB]
    H26.4.1
    基準点測量(座標補正) [ワード:64KB]
    H28.4.1
    [PDF:161KB]
    H26.4.1
    [ワード:157KB]
    H28.4.1
  • 製品仕様書は、PDF形式で作成するのが原則です。ワードファイルで作成したものは、PDF形式に変換してください。
  • 以前公開していた「製品仕様書(簡易版)」ファイルは、「①製品仕様書」ファイルに移行しました。
  • 以前公開していた「製品仕様書(詳細版)」ファイルは、「④オリジナル作成用製品仕様書」ファイルに移行しました。

    水準測量
    ①製品仕様書 ②応用スキーマ ③品質の要求及び評価 ④オリジナル作成用
    製品仕様書
    (参考)
    水準測量
    (新設・再設)
    [ワード:63KB]
    H28.4.1
    [PDF:259KB]
    H26.4.1
    [PDF:190KB]
    H26.4.1
    ※改測・地盤変動調査と同じ
    [ワード:1.0MB]
    H28.4.1
    応用スキーマXml文書
    (JPGIS附属書12形式)
    [Xsd:4KB]
    H26.4.1

    (JPGIS附属書8形式)
    [Xsd:3KB]
    コードリスト
    [Xml:1KB]
    H26.4.1
    水準測量
    (移転)
    [ワード:63KB]
    H28.4.1
    [PDF:167KB]
    H26.4.1
    [ワード:336KB]
    H28.4.1
    水準測量
    (改測・地盤変動調査)
    [ワード:64KB]
    H28.4.1
    [PDF:271KB]
    H26.4.1
    [PDF:190KB]
    H26.4.1
    ※新設・再設と同じ
    [ワード:1.0MB]
    H28.4.1
  • 製品仕様書は、PDF形式で作成するのが原則です。ワードファイルで作成したものは、PDF形式に変換してください。
  • 以前公開していた「製品仕様書(簡易版)」ファイルは、「①製品仕様書」ファイルに移行しました。
  • 以前公開していた「製品仕様書(詳細版)」ファイルは、「④オリジナル作成用製品仕様書」ファイルに移行しました。

    数値地形図
    ①製品仕様書 ②応用スキーマ ③品質の要求及び評価 ④オリジナル作成用
    製品仕様書
    (参考)
    数値地形図
    (地図情報レベル500)
    [ワード:75KB]
    H28.4.1
    標準製品仕様書
    [PDF:3.9MB]

    H26.4.1
    (応用スキーマ:第4・5章)
    (品質の要求及び評価:第7章)

    実装ガイド
    [PDF:1.7MB]

    H26.4.1
    [ワード:175KB]
    H28.4.1
    応用スキーマXml文書
    (JPGIS附属書12形式)
    [Xsd:88KB]
    H26.4.1

    (JPGIS附属書8形式)
    [Xsd:89KB]
    H26.4.1
    数値地形図
    (地図情報レベル1000)
    [ワード:74KB]
    H28.4.1
    数値地形図
    (地図情報レベル
    500/1000混在)
    [ワード:75KB]
    H28.4.1
    数値地形図
    (地図情報レベル2500)
    [ワード:75KB]
    H28.4.1
    標準製品仕様書
    [PDF:3.7MB]

    H26.4.1
    (応用スキーマ:第4・5章)
    (品質の要求及び評価:第7章)
    [ワード:164KB]
    H28.4.1
  • 標準製品仕様書の引用資料
      -
    基盤地図情報原型データベース地理空間データ製品仕様書(案)【数値地形図偏】(H26.4.1)[PDF:3.8MB][ワード:3.6MB]
      -附属資料 基盤地図情報の基礎となる数値地形図データ整備作業のための実装ガイド (案)(H21.10)[PDF:569kB]
        ・・・本資料中の"JGD2000"は"JGD2011"へ読み換えてください。
  • 製品仕様書は、PDF形式で作成するのが原則です。ワードファイルで作成したものは、PDF形式に変換してください。

    撮影(標定点の設置、撮影、同時調整)
    ①製品仕様書 ②応用スキーマ ③品質の要求及び評価 ④オリジナル作成用
    製品仕様書
    デジタル航空カメラ [ワード:67KB]
    H28.4.1
    [PDF:199KB]
    H26.4.1
    [PDF:233KB]
    H26.4.1
    [ワード:202KB]
    H28.4.1
    フィルム航空カメラ [ワード:67KB]
    H28.4.1
    [PDF:270KB]
    H26.4.1
    [PDF:214KB]
    H26.4.1
    [ワード:226KB]
    H28.4.1
  • 本仕様書サンプルは、「作業規程の準則」第3編 第3章 第1節~第7節の業務(標定点の設置、撮影、同時調整)を想定し、 成果品として「数値写真」及び「外部標定要素成果表」を想定しています。
  • 製品仕様書は、PDF形式で作成するのが原則です。ワードファイルで作成したものは、PDF形式に変換してください。

    写真地図作成
    ①製品仕様書 ②応用スキーマ ③品質の要求及び評価 ④オリジナル作成用
    製品仕様書
    写真地図 [ワード:65KB]
    H28.4.1
    [PDF:242KB]
    H26.4.1
    [PDF:178KB]
    H26.4.1
    [ワード:222KB]
    H28.4.1
  • 製品仕様書は、PDF形式で作成するのが原則です。ワードファイルで作成したものは、PDF形式に変換してください。

    航空レーザ測量
    ①製品仕様書 ②応用スキーマ ③品質の要求及び評価 ④オリジナル作成用
    製品仕様書
    数値標高モデル [ワード:65KB]
    H28.4.1
    [PDF:200KB]
    H26.4.1
    [PDF:155KB]
    H26.4.1
    [ワード:444KB]
    H28.4.1
  • 本仕様書サンプルの成果品(数値標高モデル)は、グリッドデータ(x,y,z値をもつ点群データ)を想定しています。 lemデータ(ヘッダーでメッシュサイズと取得範囲を指定し、z値だけを記述したデータ)ではありませんのでご注意ください。
  • 製品仕様書は、PDF形式で作成するのが原則です。ワードファイルで作成したものは、PDF形式に変換してください。

    応用測量
    ①製品仕様書 ②応用スキーマ ③品質の要求及び評価 ④オリジナル作成用
    製品仕様書
    路線測量 [ワード:189KB]
    H28.4.1
    [PDF:249KB]
    H27.11.24
    [PDF:168KB]
    H26.4.1
    [ワード:314KB]
    H28.4.1
    河川測量 [ワード:172KB]
    H28.4.1
    [PDF:230KB]
    H26.4.1
    [PDF:190KB]
    H26.4.1
    [ワード:247KB]
    H28.4.1
    用地測量 [ワード:169KB]
    H28.4.1
    [PDF:230KB]
    H26.4.1
    [PDF:170KB]
    H26.4.1
    [ワード:244KB]
    H28.4.1


    【参考資料】
    地理空間データ製品仕様書作成マニュアル JPGIS 2014版 [PDF:2.1MB]

    ▲ページTOP
  • 製品仕様書エディタ

    以下で、製品仕様書エディタ(地理空間データ製品仕様書作成支援ツール)を公開していますが、本エディタでは詳細な応用スキーマUMLクラス図は作成できません。別途作成したUMLクラス図等を追加・編集し、製品仕様書を完成させる必要がありますのでご注意ください。
    【製品仕様書の作成には、
    製品仕様書等サンプルを使用する方法を推奨しています】

    地理空間データ製品仕様書作成支援ツール
    地理空間データ製品仕様書作成マニュアル JPGIS 2014版 [PDF:2.1MB]


    ▲ページTOP

    品質評価

    品質評価とは、「作成したデータが、製品仕様書の規定する品質を満たしているか」を確認する作業です。(受注者が実施します)

  • 発注者(測量計画機関)は、製品仕様書で品質に関する規定をします。
  • 受注者は、製品仕様書に基づいてデータを作成し、測量成果に対して品質評価を実施します。
  • 品質評価表を見れば、データの品質(合否)が分かります。
    測量計画機関は、国土地理院に
    測量成果を提出する際、品質評価表の写しも提出してください。

     品質評価表は、個別表に各品質要素の評価結果を記載し、総括表に合否を記載します。 以下に品質評価表のサンプルを例示しますので、製品仕様書の品質要求に応じて変更したうえでご使用ください。 (数値地形図データ等の複数の地物を含む測量成果については、地物ごとに個別表を作成してください)

    基準点測量
    品質評価表サンプル
    GNSS観測 [エクセル:43KB]
    H26.4.1
    TS観測 (1級)
    [エクセル:42KB]

    H26.4.1
    (2級)
    [エクセル:42KB]

    H26.4.1
    (3級)
    [エクセル:42KB]

    H26.4.1
    (4級)
    [エクセル:42KB]

    H26.4.1
    ※等級(1~4級)・観測方法(GNSS・TS)が複数ある場合 [エクセル:78KB]
    H26.4.1
    基準点成果座標補正(補正パラメータによる改算) [エクセル:40KB]
    H26.4.1

    水準測量
    品質評価表サンプル
    水準測量(新設・再設・改測・地盤変動調査) (1級)
    [エクセル:40KB]

    H26.4.1
    (2級)
    [エクセル:40KB]

    H26.4.1
    (3級)
    [エクセル:40KB]

    H26.4.1
    (4級)
    [エクセル:40KB]

    H26.4.1
    (簡易)
    [エクセル:40KB]

    H26.4.1
    (等級混在)
    [エクセル:67KB]

    H26.4.1
    水準測量(移転) (1級)
    [エクセル:40KB]

    H26.4.1
    (2級)
    [エクセル:40KB]

    H26.4.1
    (3,4級)
    [エクセル:40KB]

    H26.4.1
    (等級混在)
    [エクセル:58KB]

    H26.4.1

    数値地形図 ※データ品質適用範囲は、任意の10種類を例示しています。実際の仕様に基づき書き換えてください。
    品質評価表サンプル
    数値地形図 (地図情報レベル500)
    [エクセル:83KB]

    H26.4.1
    (地図情報レベル1000)
    [エクセル:83KB]

    H26.4.1
    (地図情報レベル500/1000混在)
    [エクセル:83KB]

    H26.4.1
    (地図情報レベル2500)
    [エクセル:83KB]

    H26.4.1

    撮影(標定点の設置、撮影、同時調整)
    品質評価表サンプル
    撮影(標定点の設置、撮影、同時調整) デジタル航空カメラ
    [エクセル:39KB]

    H26.4.1
    フィルム航空カメラ
    [エクセル:41KB]

    H26.4.1

    写真地図作成
    品質評価表サンプル
    写真地図 [エクセル:38KB]
    H26.4.1

    航空レーザ測量
    品質評価表サンプル
    数値標高モデル [エクセル:37KB]
    H26.4.1

    応用測量
    品質評価表サンプル
    路線測量 [エクセル:38KB]
    H27.11.24
    河川測量 [エクセル:39KB]
    H27.11.24
    用地測量 [エクセル:38KB]
    H26.4.1

  • ▲ページTOP
    サンプル修正履歴

    メタデータ


     
    メタデータエディタを改良しました(平成25年6月25日)
      ・「緯度経度」の入力機能を改良しました。
      ・「JGD2011の典拠」の入力機能を削除しました。
      (旧バージョンのアンインストール後、新バージョンをインストールしてください)
     

    メタデータとは、「データ(測量成果)の概要データ」で、検索等に使用されます。

  • 発注者(測量計画機関)は、製品仕様書でメタデータの作成に関する規定をします。
  • 受注者は、製品仕様書に基づいてメタデータを作成します。
  • メタデータは検索システム等で利用され、測量の効率化に役立ちます。
    測量計画機関は、国土地理院に測量成果を提出する際、メタデータの写しも提出してください。

    メタデータエディタを使用すれば、メタデータを簡単に作成できます。詳しくは以下をご覧ください。
  • メタデータの作成について
  • 公共測量用メタデータエディタのダウンロード(平成25年6月25日 ver2.2公開)
  • ▲ページTOP

    お問い合わせ

    本サイトに関する質問等は、以下のお問合せフォームで受け付けています。
    お問合せフォーム


    ▼ 製品仕様書の作成▼ 製品仕様書等サンプル▼ 製品仕様書エディタ▲ 品質評価▲ メタデータ


    公共測量トップ地理院ホームへ